制御盤用 POWER SAMOL

AC100V、AC200Vの電源を選ばないワイドレンジ設計で、冷却能力は22FFが110W、44FFが220W。

内部にDC変換スイッチングレギュレーターを内蔵しています。また、自動運転回路により、40℃以上で運転を開始し、35℃以下になると運転を停止します。

別売りの交換用サーモセンサー(5℃おきに準備)を使用することにより、自動運転回路の動作温度変更も可能です。連続運転にすることもできます。

BSP-22FF BSP-44FF

制御盤の冷却と除湿に!自動温度調節機能内蔵

  • 従来機と比べて約2.6倍のCOP(効率)92%を実現した、エコ設計。
  • 冷却能力は、110W(22FF)/220W(44FF)。
  • 機器の側面に取り付けて使用します。
  • ファン交換は、設置したまま交換することが出来ます。
  • 40℃で自動運転。(設定温度センサーを交換することにより簡単に変更できます)交換用のセンサーは、別売で5℃おきに準備しています。
  • 除湿効果も!(除湿したドレンは、ドレン管により外部に排出できます)
  • 電源は、AC100V系とAC200V系のどちらも使用可。(電源電圧で機種を選ぶ必要はなくなりました)
型番 BSP-22FF BSP-44FF
定格 連続 連続
入力電圧 AC.100/200V(50/60Hz)±10% AC.100/200V(50/60Hz)±10%
定格電流 1.3/0.7A 以下(定格電圧時) 2.3/1.2A 以下(定格電圧時)
冷却能力 110W(温度差⊿t=0℃周囲温度 25℃時) 220W(温度差⊿t=0℃周囲温度 25℃時)
最大温度差 ⊿t=20℃(冷却能力0W 周囲温度25℃時) ⊿t=20℃(冷却能力0W 周囲温度25℃時)
使用温度範囲 -10〜+50℃ -10〜+50℃
温度調節機能 約40℃にて自動運転開始(ファンは連続運転) 約40℃にて自動運転開始(ファンは連続運転)
絶縁抵抗 10MΩ以上(500VDCのメガーにて測定) 10MΩ以上(500VDCのメガーにて測定)
絶縁耐圧 2kVAC 1分間印可後異常なきこと 2kVAC 1分間印可後異常なきこと
外観寸法 265(W)x335(H)x171(D)mm 265(W)×570(H)×171(D)mm
外形仕上け 白色塗装 白色塗装
重量 約7.7kg 約14kg

仕様書、外形図をご希望の方は資料請求/お問い合せページよりご依頼下さい。

BSP-22FF外形図
BSP-22FF
BSP-44FF外形図
BSP-44FF
  • 本ウェブサイトに掲載の仕様・図面等は、細心の注意を払って掲載しております。製品ご採用の場合は、納入仕様書、納入仕様図にてご確認ください。
    また、掲載された情報の誤りやデータのダウンロードなどによって生じた障害などに関しましては、当社は一切責任を負うものではありませんのであらかじめご了承ください

仕様書、外形図をご希望の方は資料請求/お問い合せページよりご依頼下さい。

サーモクーラー用温度調節機器

サーモセンサー

サーモセンサー

簡易温度調節や加熱監視用に最適

ページの先頭へ戻る